読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『天子蒙塵』 浅田次郎

これはまあ浅田次郎と言うだけで買うのは買うんですが、ついに『蒼穹の昴』シリーズの最新作が出たかと。
しかもメインは清王朝最後の皇帝溥儀と、張作霖の息子張学良だそうで、こんなの世界史好き、特に国史好きにはもうたまらん舞台設定なわけです。
さあ、浅田版ラストエンペラーはどのようになるのか、楽しみで仕方ないです。

ただ、どうやら長めのシリーズになりそうなので、全部揃えてから一気読みするかどうかが悩ましいところ。
内容忘れちゃいそうだからなあ…。でも我慢できるかなあ…。

天子蒙塵 第一巻

天子蒙塵 第一巻