読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『光秀の定理』 垣根 涼介

これは2013年の本なのですが、確か僕の2013年のベスト3です。
(1位が『風に立つライオン』、2位が『桜ほうさら』
僕の記憶が確かなら、ここまでに垣根さんの作品は一つか二つしか読んでいなかったのですが、そもそも時代物のイメージがなかったので興味を惹かれて買ったはず。
あとは個人的に明智光秀というキャラクターが好きなので、彼を題材に扱った小説はつい読みたくなるのです。

光秀の定理 (単行本)

光秀の定理 (単行本)