読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『緑衣のメトセラ』 福田和代

小説 買った

これも装丁買い。
そんなに特徴のある装丁デザインではないのだけど、そもそもこれを書店で見つけた時は平積みになっていなくて。
つまり背表紙だけで気になって手に取ったのです。
こういうことは滅多にないのだけど、使われている緑色の美しさになんか惹かれてしまった。
カバーの色が本を買う決め手になるような変わったヤツもいるのだと言うことが、装丁デザイナーの皆さんへの励みになればと思う(笑)

緑衣のメトセラ

緑衣のメトセラ