読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『天切り松 闇がたり5 ライムライト』 浅田次郎

買った 小説

これはもう問答無用の作者買いなのですが、それだけで終わらせるわけにはいきません。
何せ浅田次郎作品の中でもとにかく大好きな『天切り松』シリーズの新作なんですよ。
私的【他人に浅田次郎作品をオススメするとしたらランキング】で1位タイのシリーズ。
ちなみに同率1位は『プリズンホテル』『きんぴか』『勇気凛凛ルリの色』の3つです。
1位が4つもあんのかい!と言われるかもしれませんが、どれも100%面白いので間違いないです。
しかもこの4つのなかで、現在進行形でシリーズが続いているのは『天切り松』しかないんですよ。
そんなシリーズの最新作が出たわけですからね。これはもう作者買いと言うよりは作品買いです。
ちなみに、このシリーズも文庫で揃えていると言う事情があって、ハードカバーで新刊が出ても、歯を食いしばって文庫化まで待っています
そう言う意味でも待望の一冊。