読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『ダンジョン飯』 九井諒子

まあ、1巻が出た直後から一応気にはなっていて、いつ買おうかと迷っているうちにあれよあれよと人気が出てしまって、そうなる天邪鬼な性格なので「もういいかなあ」とか思ったりしていたのだけど、つい…(笑)
気になりつつも買わなかった一番の理由は、ちょっとグロそうだな、と(笑)
で、そう思いつつも買ってしまった一番の理由は、装丁ですね。久井さんの絵と見事にマッチした良いデザイン。タイトルロゴもかっこいいしね。