読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『亜人 9巻』 桜井画門

買った コミック

これはですね、実は書店で最初に見かけた時は買うのをやめたんですよ。
何となくですが、それほど面白くないような気がして。
まあ最近の書店は立ち読みもできないので、ほとんど表紙だけの印象だったと思いますけど。

ただ、その後、ネットなんかで結構評判になっているのを知りまして、たまたまネットカフェに行った際にちょっと読んでみたんですよね。
その時に既にもう5巻か6巻ぐらいまで出ていたと思うのですが、面白くてそこまで一気読み。
なんだよー、もっと早く買っとけば良かったよー、と後悔したのでした。

と言うわけで、それ以降は買い続けていますので、これはもう純粋に作品として面白かったから買ってる感じですね。
僕は書店でのインスピレーションで本を買うタイプなので、こういう理由は珍しいです。普通はこうだと思うんですけど(笑)。

亜人(9) (アフタヌーンKC)

亜人(9) (アフタヌーンKC)