読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『熊と踊れ』 アンデシュ・ルースルンド ステファン・トゥンベリ

買った 小説

んー、なんで買ったんだっけ(笑)
いや、面白そうなんですよ?
面白そうなんだけど、買った決め手と言われるとイマイチ自分でもよく分からず…(苦笑)
まあ敢えて言うなら、『犬の力』に似たような魅力を感じたことと、ここ最近読んだ海外モノが結構当たりが多かったことが影響している感じでしょうか。

熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)

熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)

 
熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫)

熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫)