読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『301号室の聖者』 織守きょうや

これは「良いタイトルだな」と思ったことと、帯に書かれていたあらすじを読んで興味を持ったので。
元々、医療ものやリーガルものが好きなので、不自然な医療事故とかそれをめぐる裁判とか、題材はもうドンピシャ
逆に装丁とかで言うとそれほど好みではなく(良くないとかではなく好みの問題ね)、実際一度書店で見かけて買うのは見送ったのだけど、もう一回手に取ってあらすじを確認してやはり読みたくなったので購入。

301号室の聖者

301号室の聖者