読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を買った理由を書いて行くブログ

読書が好きだけど感想や書評を書くのはちょっとしんどいし続かない、と言うずぼらな性格の愛書家が、「なぜこの本を買いたくなったのか」という理由だけを淡々と綴るブログ。たまに雑記も。

『涙香迷宮』 竹本健治

小説 買った

作者買いと言えばそうなんだけど、竹本さんの本を全部持ってるかと言うと別にそうではなく、「匣の中の失楽」「ウロボロス」シリーズしか読んでない。
なのに何故シリーズ外のこれを買ったかと言うと、たぶん勢い(笑)
実際読み始めるまで別シリーズだと気付いてなかったし。

たぶん、この世代のミステリ作家がどんどん寡作になって行ってて、新刊が出てるのを見るだけでちょっと嬉しくなってしまって内容とか気にせずレジに持って行ってしまうんじゃなかろうか。

 

涙香迷宮

涙香迷宮